ビットコインを使った安全投資@詳しく紹介

暗号通貨についての案件紹介

リッチモンドバークス カンファレンス中止について

どーもお久しぶりです。

 

naohiroです。

 

最近流行りのリッチモンドバークスですが

 

どうも3/6のカンファレンスが中止したようです。

しかし、ウェブには大成功の文字が。。。。

 

こういった嘘は、今後の実績を上げようとも嘘だと見透かされる危険がありますし

僕はもうすでに怪しいので、信用しないです。

 

やはり、リッチモンドバークスはHYIPでしたねー。。。。。。って他と同じ扱いです!

 

ほんとなら、誠意をもって会社が対応すべきなのに他の国の影響も考えてなのか。。

結局会社優先の動きですね

 

残念です。。。。

bitatm 新しいプラン※注意出金できないです。

こんにちはnaohiroです。

 

bitatm からメールが届きました

 

Hello All Member,

Bitatm Ltd is very happy to launch new VIP plan on many request from investors. The deatils for VIP plan is as below:- Today We launch new plan : VIP Plan : 120% after 1 Hour + 100% Deposit Bonus.

Minimum investment is only 1.01 Bitcoin.(All Payment Guaranteed)

You just have to send deposit amount to this bitcoin address- 1AtxiNUiTQ3G3eMKkJFmZX4Gki4H6V8sNq and deposit will be credited instantly to your account and you will get 100% deposit bonus to your bitcoin wallet instantly.

 

ものすごく腹がたつのが、iD付きでこのメールを飛ばしてくるのにlog inしようとしてiDとパスワードを入力すると有効ではありませんと言われ。。。

さらに、パスワード変更しようとしてメールをアドレス入力するとこのメールアドレスは有効ではありませんって。。。。。。

 

残念すぎて笑うしかないです。。。。。。。笑

 

みなさんもくれぐれもbitatmに0.1でも入れて飛ばさないように気をつけてくださいm(__)m

 

TCC(TradecoinClub)設定ミスに注意

どーも、naohiroです。

 

本日はTradecoinClubの投資状況をお送りします。

 

あれだけ、月曜日に声をかけてましたがなんと私のback officeを見たら自分のが運用止まってましたね。。。

 

あれ?っと思い再確認しましたがやはり止まってます笑

 f:id:naohiro-dreappies:20170226084130p:image

 

歯車がピタリと笑

どうもリスク設定の下にある青色のボタンを押すのを忘れていたみたいですね。。

 

皆さんも気をつけてください笑

 

何回も言いますが、リスク設定をしないとその1週間の配当はありません。。。。。。。。

 

 

身をもって体験しましたので明日はしっかりやりたいと思います。

どうも、naohiro でした!

 

TCC(TradeCoinClub)最新情報 本日は運営のリカルドとの会議

こんばんは、naohiroです。

 

本日は運営のリカルドとディスカッション形式の小規模会議を行いました。

 

下記へ箇条書きですがきろくしていきます。

 

・本社はカリブにあります。

 

アルマンドという外国人のFXの会社

がトレードのプラットフォームをつくり暗号通貨トレードで利益を出すロボットを作りました。

 

・暗号通貨の特にビットコインについて市場展開を考えた。

 

・そして、そのアルマンドが考えたことは、世界でもかなり上位のネットワークビジネスを成功させてる人と手を組むことで多くのお客様を獲得できると考えた。

※実際の人数は4名

 

・そして、今年の6月〜11月の間は4人とアルマンドが話し合いで報酬プランを考え行なった

 

・実際に稼働してる人数はサポートが3名

しかし、対応が追いつかず急遽7名に増員したが、それでも対応追いつかない状況

そこまで広がるとは踏んでいなかったのでまさか想定外の状況。

 

ビットコインビジネスはマーケットが新しくこれから作られていく産業

 

・実際のトレードロボットは毎秒に数百万回取引を行なっている

 

リスクヘッジは多くの暗号通貨を使いコイントレードをすることによりリスク分散させてる

 

・必ず増えるわけではない。私たちは保証できないがロスカットだけは保証しているのでリスクは少ない。

 

・HYIPではないので、新規は入らなくてもトレード収入のため、会員は少なくても運営は回る

 

・各リスクについての内容

ハイリスク

ミドルリスク

ローリスク

は実際に人が管理をしていて

ハイリスクについてはドイツ人が

ミドルリスクについてはブラジル人が

ローリスクについてはアメリカ人の各トレーダーがロボットの管理をしている

暗号通貨のトレード市場によりリスクが高くなる

ディストリビューターにはそれを読んでいただいてハイリスクなのかローリスクなのかを設定いただく必要がある。

 

TCC(トレードコインクラブ)最新情報!Q&A

どーもnaohiroです。

 

本日はトレードコインクラブ最新情報Q&Aをお送りします。

 

Q、トレードコインクラブの配当と紹介ボーナスはどれ??

 

A、

f:id:naohiro-dreappies:20170220124235j:image

左が紹介ボーナス

 

右が配当とボーナスです。

 

 

Q、引き出しに制限はあるの??

 

A、あります。

配当と紹介ボーナスは毎日引き出し可能ですが

 

元本については全額吐き出すと50%の手数料がかかります。

なお全額ではない場合でも引き出す場合は解約と認められ50%の手数料がかかります。※現在細かい部分を調査中です。

 

 

Q、コンベンションや勉強会はあるの?

 

A、またインフォメーションしますが初回は運営直で行う予定です。

 

Q、どうやって行うのが効率が良いですか??

 

A、主に3人の直紹介を出すとの左右のバランスボーナスが発生しますので逆に3人以上出す必要はないと思います。

僕のやり方としては3人を個々の目標で行えばそれの連鎖を行うのが最も効率がいいと思います。

 

 

 

総称して主にこの案件は、投資のみでも良いと思いますがもっと欲しい方は、投資金額ではなくバイナリー報酬をやっていくほうがリスクも少ないですし今後もいいと思います。

BITREGINの改善案件?? 仮登録受付 ONE FOR ALL ALL FOR ONE

【 大型案件 先行登録を開始! 】

<ONE FOR ALL ALL FOR ONE>

Bitregionを遥かにブラッシュアップした大型案件です!

リージョン大統領組、他MLMトップリーダーが動くの確定、マトリックス先行者利益あり。

私たちは、その人達よりも早く登録する事が出来ます!

ようやく、ポジションの押さえができる様になりました!

以下が登録リンクです。

http://14o41.com/signup.php?id=1001374

■概要

⚪日利1% 月利30%
⚪登録費0.225BTC
⚪登録バック0.2BTCの50%
⚪1アカウント30BTCまで最大10アカウント作成可能。
⚪運用は3月からで、現時点で仮登録でポジション取り

メインアカウントサブアカウントとして、同じメルアドで10個作れます。
⇒ 作り方は一番下を参照

ユニレベルボーナス
1L10%〜8L0.001%
ペアリングボーナス
0.3%〜10%
アシストボーナス
最大10レベルまで
アップに50%
フロント20%
本体に20%
(シェアボーナス可能性あり)
PH2BTC毎に0.025BTC手数料がいる。

エアービットのような、マトリックスボーナスがあります!!

■最大のポイント

①GHに特徴あり
50%が強制的にPHに入るので、渋滞が起きにくく、グループが複利で回す為にGHする20日毎にPHボーナスがジャンジャン入ります。

②ルビー以上のタイトルは認定条件があり、Bitregionのように誰でもなれません。

③先行登録後
3月か4月からマトリックスボーナスが追加される。

考察
50%の強制PHは長続きする確率が高く、かなり固い。
Mフェイスなど30%強制PHシステムがあるところは年利400%にもかかわらず7年半以上続いているため、
手数料やランクアップ費など本体ストックする為、安心感がある。

タイトル等にも様々な出金制限があるのでかなり長続きするように考えられてるプランです。

※仮登録には、0.225BTCが必要です。

デポジットは、登録マニュアルを見ながらおこなってください。

■複数ポジションの取り方

デポジット(FA)する時に、ポジション作りたい数だけのTICKET枚数と、First title(stone)個数を入力して、入金してください。

そのお金が着金すると、サブアカウントは事前に作られます。

■備考

登録時には、左右振り分け画面ありませんが、後から設定できるそうです。

zinc7 を徹底的に調査してみた。

こんばんは naohiroです。

 

ビットコインMLMとマッチング系に関しては他人任せの所や、
通常では完全に破綻している支払の無い状態で生きながらえる事ができるので検証は排除しました。

投資案件は次々と出てくるが、過去の記事を見たりで、ビットコインを投入するかどうかを判断したいと思います。

今日は特にアクセス・ドメイン・開始日と利率調査です。


今日は、ZINC7」の会社登録の実態を調査したいと思います。


元々、投資はどれだけ調べてもあまり意味はないが、
14日間の安心材料は欲しいので徹底的に調べてみました。
「ZINC7」の会社登録はアメリカという発表だ。

早速ウェブを見てみると

f:id:naohiro-dreappies:20170216212001j:image

「ライトライズ」はイギリスの会社登録

「ZINC7」の会社登録はアメリカ!!
会社の登録も確認しました。

United States Based Company
Serial Number : 6128542
--------------------------
そして、このナンバーを調べる事にしました!

「ZINC7」のウェブサイトの
FAQ>>プロフィールを見てみてみると

f:id:naohiro-dreappies:20170216212030j:image


これは、何処にリンクがあるのかな??


見慣れないサイトが出てきましたが、
米国の法務局の様なので、ファイルナンバーを打ち込み「Search」。。。。。


このウェブサイトに登録があるには違いないですね。
登記の日付、会社名など細かくは書かないが
一応の確認はできました。

「ZINC7」のウェブサイトのFAQにリンクを張って
登録番号まで記載している訳なので、出てきて当たり前。

疑うべきは、このウェブサイトが何なのか?
誰でも登録出来る様な
会社案内では意味がないのでと調べました。

f:id:naohiro-dreappies:20170216212259j:image

https://icis.corp.delaware.gov

ドット ジー オー ヴィ
govドメインって何ですかね??


ウィキペディアで検索した結果

f:id:naohiro-dreappies:20170216202735p:image

f:id:naohiro-dreappies:20170216202723p:image
「.GOVドメインは、
ジェネリックトップレベルドメイン(gTLD)
の一つで
アメリカ合衆国連邦政府と地方行政機関が
使用するドメインという事。」

「全ての米国の行政機関は、
.govの使用を許可されている。」
となり僕は、十分だと判断しました。
--------------------
しかし、このzinc7 は恐ろしい国に登記している印象です。

だって訴訟の国アメリカで登録してるのですから笑

もちろん、この情報だけで100%信じ込むのは危険だし、
調べれば、「ZINC7」のウェブサイトの情報や、
先ほどの登録証PDFなどを検索しても真意は分かるかもしれない。
-------------
読者の方も良くご存じだとは思うが、
アメリカは訴訟の国だ。

詐欺HYIPをワザワザ、アメリカの行政機関とリンクさせると言うのも、リスクが高すぎる気がする。

訴訟の国アメリカとHYIPはあまりにも釣り合いが取れなさすぎる気がしますね。
HYIPをやるなら、もっと簡単な方法が他にあるからです。。。


今日、確認した事は、実際は何とでもない変哲の事ですが、日本人は、白人社会に弱い部分があります。
外国の会社というだけで、スゴイ気がするし、「ZINC7」は、米国登録の確認が取れた事になりますね。

「ZINC7」側から見れば、
これ以上の情報は出しようが無いと思います笑


14日間でノーリスクになるシリーズの
存続がかかっている(笑)

 

今後でてくる記事としては
zinc7 は米国登録会社!
驚異の日利:7%!!
ビットコインの投資「ZINC7」


とか、
米国登録確認済み!
とか、
米国行政機関登録確認済!
とか、
最後には、「ライトライズ」の様に、イギリスがバックアップとか


いずれにしても、今日の情報は、
14日間でノーリスクになる為にリスクをテイクする
十分な情報だと判断できました。

念のため、登記日との一致も一様は確認できました。
2016年 8月 19日が登記された日でした。
米国会社登録 ZINC7投資14日間でノーリスク??
一応の、裏付け情報でした。

 

別の記事で登録の手順は流しております。